この痛みは混合型頭痛かも|もしもの時の対応を考える

夫婦

頭痛がなかなか治らない時

頭痛

混合型頭痛は、緊張型頭痛と偏頭痛とがいっしょになった頭痛です。どちらもストレスが一因であるとされています。それぞれに治療薬がありますが、原因がストレスであるが故に、頭痛の裏に精神疾患が潜んでいる場合もあります。

» 詳細を読む

さまざまなタイプの頭痛

医者

日本人の4人に1人は頭痛もちと言われており、頭痛に悩む人は多いのです。中にはある時はズキンズキンと痛み、またある時は重苦しい感じがしたリと、違うタイプが混ざっている人もいます。頭痛は種類別に偏頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛に分類されますが、偏頭痛と緊張型頭痛の特徴を併せ持つものを混合型頭痛と呼ばれています。混合型頭痛は女性に多いことが知られています。偏頭痛は血管の拡張が原因で起こり、こめかみから目の辺りにかけて、ドクンドクン、ズキンズキンと脈に合わせた痛みがあります。ひどくなると吐き気、光や音、におい過敏を伴います。この頭痛はストレスから開放された時になりやすい傾向があります。一方、緊張型頭痛は肩、首などの筋肉のコリが原因で起こるため、長時間同じ姿勢をする仕事や無理な姿勢で長時間作業をする人に起こりやすいことが知られています。首から頭のてっぺんがギューッと締め付けられるような痛みがありますが、我慢できない程の痛みではなく、偏頭痛とは異なり、吐き気などの副症状はありません。混合型頭痛はこういった偏頭痛と緊張型頭痛の特徴を有しているのです。

偏頭痛と緊張型頭痛では対策法が大きく違う所があり、そのため同時に治療することはできません。ですから日常生活に支障をきたしている頭痛を見極め、そちらを中心に対策をとっていきます。一般的には頻繁に起きるといわれる緊張型頭痛から治療することが多いといわれています。緊張型頭痛の原因は血行不良なので、ストレッチや姿勢を改めたりストレスの軽減といった生活の改善で治る時もあります。しかし、多くの場合は深刻化するばかりで、自力での治療は簡単とは言えないでしょう。そのため、混合型頭痛に悩まされた場合、一番無難な治療法と言えるのは医療機関にかかることです。医療機関の治療の一番のメリットとしては、根本的な治療ができることにあるでしょう。カウンセリングにより症状の発症部位や傾向を導き出し、そこから効果的な治療方法を模索することが出来ます。勿論重篤な病気の早期発見にも繋がることが多いので、混合型頭痛に悩まされた際には是非医療機関を利用するようにしましょう。

知ることで得られること

カウンセリング

混合型頭痛は、偏頭痛と緊張型頭痛の両方が混ざったタイプの頭痛です。治療と見極めが難しい頭痛ですが、自分のタイプを知ることで、効果的な対処法が見つかります。薬の使い方には注意しましょう。

» 詳細を読む

適切な治し方

医者

頭痛には、偏頭痛、緊張型頭痛、混合型頭痛などの種類があります。どの種類の頭痛なのかによって、症状の出方や対処方法、治療方法がガラッと変わってきますので、まず自分の頭痛がどの種類の頭痛なのかを正確に判断する必要があります。

» 詳細を読む

ひどい頭痛に悩んでいたら

看護師

混合型頭痛で悩まされている人も増えてきています。偏頭痛と緊張型頭痛の二つが一緒になったこの頭痛は対処の仕方が難しいのも特徴です。早めに専門医を受診し、つらい頭痛の発作から解放されるよう医師の診断を仰ぎましょう。

» 詳細を読む

頭痛の治療

女性

頭痛には、偏頭痛と緊張型頭痛、そしてそれら二者の性質をあわせ持った混合型頭痛があります。痛みが発生する原因は頭痛の種類ごとに異なっていますが、常日頃から規則正しい生活を心がけるようにすることが、頭痛の予防につながります。

» 詳細を読む